年末年始は良い人間関係構築の練習のチャンス!ーその2

marriage hunting、marriage、someone special、 satisfied life、self-esteem

もし、あなたが既に結婚しているとしたら、
嫁姑問題が全くないという方は、少ないのではないでしょうか?

ということは・・・

 

結婚を前提にお付き合いしている彼のお母様とは、

今のうちから、「良い関係構築」を考える事が肝心ですよね!

是非、しっかり読んで、
自然に振る舞えるように、身につけてみて下さい。

 

自分の信じる正しさを押し付けない

marriage hunting、marriage、someone special、 satisfied life、self-esteem

 

私たちは、誰もが、自分自身の受けてきた教育、経験、体験から、

独自の信念に基づく「正しさ」を持っています。

 

そして、その「正しさ」で、相手の考え方、行動を修正してあげる事こそが「親切」で「思いやり」だと信じています。

 

それを、選択理論心理学では、「外的コントロール」と呼んでいます。
外側から刺激を与える事で、相手をコントロールできると信じているのです。

しかし、この「外的コントロール」を使い続けていると、人間関係が破壊されていってしまうのです。

 

そんな、「外的コントロール」ではない、関わり方が有効であるとされる理由が、

  • 人は内側から動機づけられる
  • 私は他人をコントロールできない。コントロールできるのは自分だけ。
  • 人それぞれ欲求は異なる。だから歩み寄って調整を図ることが必要になる。

 

という考え方なのです。

 

 

人間関係を良くする身につけたい7つの習慣

marriage hunting、marriage、someone special、 satisfied life、self-esteem

(1)耳を傾ける(傾聴する)
人の話に共感し、頷いたりして、丁寧に相手の話を聴くこと。
誰でも、自分に興味を持ってもらっていると感じられる相手に好感を持つものです。

(2)励ます
最初から上手くいくような物事は滅多にありません。
そんな時に励ましてもらえると、一歩踏み出す力になるものです。

(3)尊敬する
存在そのものを否定される事で、人は大きく傷付きます。
相手の尊厳を大切にする事は、良い関わりの基本となりますね。

(4)受け入れる
人はそれぞれ、違う存在、違う価値観、違う上質世界などを持っています。
そして、「人を変えることはできない」となれば、相手そのものを受け入れることからしか、関係性の構築はスタートしないというわけです。

(5)違いを交渉する
A案とB案をテーブルに乗せて、より良いアイディアのC案を出す。ぜひ身に付けたいものです。
違う二人だからこそ、思ってもいなかったような良い発想が生まれる可能性があるのだと思います。
お互いがお互いを対等と認め合っていないと、これが上手く出来ませんね。

(6)信頼する
これこそ、全ての基礎になるでしょう。
信頼のないところには、何も始まらないですね。

(7)支援する
力になってくれる人の存在は、何よりも嬉しいものです。
「何か、私にできることはありませんか?」と聞いてみるのも良いかもしれません。
気持ちを寄り添わせることだけでも、大きな支援になるはずです。

 

 

人の幸せは、身近な人との良好な人間関係に大きく関わる

  • たくさんのお金
  • 地位
  • 名誉
  • 名声

を得られても、「幸せ」になれるとは限らないと言われますね。

私たちの人生の幸せには、良好な人間関係が不可欠なのです。

それも、身近な人との良好な人間関係

 

それなのに、私たちは、赤の他人との関わる時には、「相手への配慮」という気遣いをするのに、

家族やお付き合いが進んだ彼には、甘えが出て、「気遣い」を忘れがちになってしまうものです。

 

そして、いつの間にか、「人間関係を破壊する避けたい習慣」ばかりを使うようになってしまう・・・

気が付いた時には、相手の心は、あなたから離れてしまっていて、既に修復には手遅れ・・・

 

そんな未来が訪れないように、ぜひ、しっかりと練習を積んでみて下さいね。

 

 

「人間関係を破壊する避けたい習慣7つ」についても読む
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

年末年始は良い人間関係構築練習のチャンス!ーその1

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA