婚活からプレ花嫁、そして卒花嫁へ

婚活は造語です

 

合コンやお見合いパーティーへの参加、結婚相談所や情報サービス会社への登録など、結婚相手を見つけるための積極的な活動のことを指します。「婚活」は就職活動(就活)に見立てて社会学者の山田正弘氏が考案、提唱した造語である。言葉が初めて世に出たのは、『AERA』2007年11月5日号。婚活はアラフォー世代の女性が対象となっていますが、今は20代の人も対象になっています。

理想の結婚相手を見つけるために、就職活動と同じく情報を収集し、分析し、自分の魅力などを積極的にアピールすることが欠かせません。

男女かからわず、

  • 自己分析
  • 競合分析
  • 自分磨きこれらは婚活するにおいては欠かせない要素になってきますね。

プレ花嫁って知っていますか?

 

先日、友人主催の女子会に参加してきました。

そこで初めて聞いた言葉が

「プレ花嫁」

挙式前の準備期間中の新婦のことを言います。

SNSを通して、情報を収集したり、情報交換するのは普通のこと。

特に、インスタグラムで「#プレ花嫁」と検索をし、そこで情報を交換しあったり、同じ仲間として応援し合っているそうです。

仲間意識が芽生えるので、困ったことを相談したり、情報を共有することで楽しく花嫁準備ができる。

  • ドレス選び
  • 結婚式場
  • 引き出物

一人で悩むより、仲間に相談する、おすすめ情報を教えてもらうなど、インスタグラムを使ったプレ早嫁さんのやりとりはもう当たり前の時代なんですね。

プレ花嫁を卒業したら、卒花嫁

プレ花嫁を卒業した花嫁、つまり、結婚式を終えた花嫁さんたちのことを指します。

様々な努力や工夫をしてウェディングという一大プロジェクトを成し遂げられた卒花嫁。

卒花嫁さんは、自分たちの結婚式自慢ではないかという否定的な意見もあります。

しかし、実際にこうしておけばよかった、参考にしてほしいことなどを発信しているので、プレ花嫁さんが検索することも多いそうです。

実際に結婚式を挙げた経験から語る言葉は真実味がありますからね。

理想と現実の違いがとても参考になるそうです。

インスタグラムを使うのが今の主流

 

プレ花嫁から卒花嫁までの記録を綴ったブログも数多くありますが、圧倒的にインスタグラムでの検索からの仲間作り、情報共有の流れなんです。

今の婚活・結婚する前・結婚後の女性にとっては、インスタグラムが一番使いやすいSNSとなっています。

婚活女性にもためになる情報が沢山掲載されているので、ぜひ、ハッシュタグを利用して情報収集してみましょう!

そして、素敵なパートナーを見つけ、早くプレ花嫁になり、卒花嫁になりましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA