自分好みの香りで心身ともに癒されて!ルームスプレーの作り方

purification、healing、aroma

活躍するルームスプレーは・・・

万能選手のラベンダーを使ったラベンダースプレーとレモンスプレーがあれば、ほぼコンプリート!癒されちゃいますよ〜

使い方は、

・お部屋の空間浄化

・カーテン

・ラグ

・ベッド

・トイレのタオル

・まな板

・包丁

にスプレーしたり

拭き掃除したい場所にシュシュしてタオルで拭き取ったり

といつでもどこでもシュシュしています。

また、

・マスクに

・虫除け

・消臭

スプレーの代わりに使ったりもできますよ。

・なんとなくイヤーな気分のとき

・気分転換したいとき

自分の頭や首回りにかけたり、まさに万能です。

慣れてきたら

・ラベンダー

・レモン

をブレンドしたり、

他の精油を使ってみたり、癒されながら、とっても楽しい時間になって行くと思います。

それでは、作り方をご案内します。

 

・お好みのエッセンシャルオイル

・水

・96度のウオッカ  スピリタス(無水エタノールでもok)

を混ぜるだけで、簡単に作れちゃいます。

ー材料ー

スピリタスまたは無水エタノール⁑5ml

精製水⁑25ml

お好みの精油⁑1〜5滴

スプレー容器⁑30ml

ー作り方ー

1.スピリタスまたは無水エタノール小さじ1(5ml)をスプレー容器(30ml用)にいれる。

2.①に精油を1〜5滴加えてよく混ぜる。

3.精製水25mlを加え、また良く混ぜる。

 

注意点

①アロマオイルとエッセンシャルオイル(精油)の違い

雑貨屋さんや100円均一でも売られているアロマオイルですが、エッセンシャルオイルとは、別物です。

エッセンシャルオイル(精油)は100%天然のものです。

植物の恵みの凝縮されているエッセンシャルオイルをオススメします。

 

②遮光瓶とプラスチック容器

エッセンシャルオイルはプラスチックを溶かすことがあります。ルームスプレーや掃除用など肌に直接触れない場合にはプラスチック製でも差し支えありません。

持ち歩くにはプラスチック容器の方が楽ですが、出来れば遮光瓶を使うのがオススメです。

③柑橘系の注意

オレンジ・レモン・グレープフルーツ・アンジェリカ・ベルガモット

etcは光毒性があります。これらを肌にかけて紫外線を浴びると、シミや肌荒れの原因になりますの注意が必要です。

自分好みの香りで癒されて

以下のエッセンシャルオイルをブレンドして頂いても大丈夫です。

★気持ちを明るく・楽しい・しあわせな気分に

オレンジ、グレープフルーツ、タンジェリン、イランイラン、ジャスミン、ローズ、ラベンダー

★リラックスしたい時

オレンジ、カモミール、シダーウッド、ジャスミン、フランキンセンス、ラベンダー、タンジェリン

★イライラな時

ラベンダー、ゼラニウム、イランイラン、サイプレス、カモミールロマン、タンジェリン

★リフレッシュしたい時

オレンジ、グレープフルーツ、タンジェリン、ペパーミント、レモン・ベルガモット

★眠れない時

オレンジ、カモミールロマン、シダーウッドベルガモット、ラベンダー

★虫除け

レモン、ティートリ、シナモンバーク、スペアミント、バジル

★消臭

ラベンダー、オレンジ・ベルガモット

★除菌

ユーカリ、レモン、ラベンダー

★浄化

オレンジ、ラベンダー、グレープフルーツ

★掃除

オレンジ、レモン

是非、自分好みのスプレーを作って試してみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA