婚活アプリOmiaiをやってみた

いまや出会いの一つとして使われている婚活アプリ。

icon-check リアルに出会いが少ない
icon-check ネットでの出会いに抵抗がある
icon-check 勧誘や宗教に誘われる

そう思っている人も多いと思いますが、30代後半ともなると
ウジウジしている暇はありません。

様々なアプリから選んだのは・・・

Omiai」です。

友人からペアーズも勧められたのですが、比較的年齢層が高めな
Omiaiをやってみることにしました。

基本的有料会員は1ヶ月3980円ですが、私は3ヶ月限定と決めていたので3880円になります。ちなみに6ヶ月だと3780円、1年だと2780円になります。

実は私が入会した時は有料だったのですが、2018年2月21日で6周年を迎えるのにあたり、

女性会員はずっと無料で利用できることになりました。

メリット

①まずは安全対策がきちんとしている
・Omiaはfacebook登録が必須であること
・本人確認・年齢確認を行なっていること

いわゆるサクラや業者は登録できないことになっています。

②違反ユーザーの削除
既婚者であったり、マルチの勧誘をされた場合、イエローカードを使って警告をすることができます。複数人からイエローカードが出たら、強制退会させられます。

③facebookを使っていても、周りの友達に知られることはない
婚活をしていることを周りに知られたくない人は沢山いると思います。facebook登録は必須ですが、活動をしていることはわからないようになっています。

デメリット

①登録している人は多いが、アクディブユーザーは少ない
仕事が忙しいという理由もありますが、毎回アプリを立ち上げていいねやメッセージを確認しなければなりません。とりあえず登録はしたけれど、プロフィールや写真を全く更新しない人もよく見かけます。

②メールでのやりとりが面倒
ネットのみの情報になるので、初めましてからのメールのやりとりになります。最初の2、3回でいかに相手の注意を引く内容のやりとりができるかによって、相手からの反応はすぐに消えてしまいます。

③写真ではよくわからない
男性としては恥ずかしさもあるのでしょうが、アプリで加工した写真、食べ物・動物・背景写真を多用している人も多く、視覚的な判断が全くできないこともあります。

※自撮りの写真ではない、年収が500万円以上、プロフィールをしっかり書いている人はイケメンが多い傾向にあります。

実際にやってみた!

3ヶ月やってみたところ、268人の方からいいねをもらいました。その中でマッチングしたのは10人です。

※実は、自動更新を解除し忘れて6ヶ月やったことになるのですが、現在は613人の方からいいねをもらっています。

20〜30代の若い女性も多いので、決して数は多いほうではないと思います。

最初は新規登録ということもあり、プロフィールも写真も特にこだわらずにやっていたのですが、私にいいねをしてくる人の特徴が顕著に出てくるようになりました。

icon-check-circle 年齢が40代後半〜の男性
icon-check-circle 年収が300〜500万円の男性

これには何か原因があると思ったので、プロフィールと写真を一定の時期を経て変えたところ、足跡の数やいいね!の数が増えたのです。

詳しくは、
(失敗例)婚活アプリプロフィール(NEW)婚活アプリプロフィールをご覧ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA